合作共赢
トップページ  /  企業概要

会社について

発展過程

1.2009年、KAKUSANシリカゲル電子、KAKUSAN科学技術公司が成立し、研究生産基地とブランド運営システムを創立する。

衆高城投資発展公司が成立し、不動産開発、投資及び管理事業に発足する。
 

2.2010年、日本の宝島チャンネルと協力し、半年で、美容棒だけの販売量は260になった。

「トウ二ラク」という電子ビジネス公司が設立し、小売ルートが作られる。

業界内で、始めてのcctvで放送されるブランドになる。
 

3.2011年、二度とcctvで展示され、ブランド価値が非常に高くなる。

40項の特許、140項の登録商標をもらった。

恵州KAKUSANビルが創立し始める
 

4.2012年、アリババの「2012優秀サプライアー」という称号をもらった。

美容器具のウェブサイトを創立し、業界の優位性を統合する。

恵州KAKUSANの健康産業パークが創立し始める。
 

5.2013年、中国ブランド金譜賞、アジア著名ブランドという賞賛を獲得した。

完成する販売システムを作る。

珍稀奇文化産業投資公司が設立し、事業家収集ウェブを作り、文化産業の投資事業に発足する。

 

6.2014年、140項余りの特許製品、300項目余りの登録商標をもらった。
 

7.2015年「双愛」企業の模範、「信用ある会社」という称号をもらった。

珍稀奇文博物館が設立し、深甽市沙井の初めての文化博物館になる。

帝翼飛科学技術有限公司が設立し、無人飛行機の撮影事業に発足する。

 

企業環境:


KAKUSANの研究、開発中心。(KAKUSAビルの写真)

1.KAKUSANの研究、開発中心。(KAKUSAビルの写真)

清潔、きちんとする生産職業(生産職業の写真)

2.清潔、きちんとする生産職業(生産職業の写真)

先進的、立派な職場環境(創業ビルの写真)

3.先進的、立派な職場環境(創業ビルの写真)

 

会社の付属産業

健康産業(深甽市KAKUSAN科学技術有限公司)

シリカゲル五金(深甽市KAKUSANシリカゲル電子有限公司)

文化産業(深甽市珍稀奇文化産業投資有限公司)

無人飛行機撮影(深甽市帝翼飛科学技術有限公司)

電子商務(深甽市トウ二ラク電子商務有限公司)

不動産産業(深甽市衆高城投資発展公司)

 

集団優位性:

1.実力の強い研究能力

KAKUSANは素質が高く、経験が豊富な開発チームを持つ。毎年、公司は多額の資金を投入して新製品の開発を強化し、努力して科学発展の最高点を求め、今では、既に140項の特許製品を持っている。

 

2.強い製品の生産力

KAKUSANは専門の製造職場と生産及びパッキング職場を持ち、また、専門の設備と技術員でお客様の需要に応じて生産できる。

 

 3.厳格の品質管理システム

(1)KAKUSAN製品の品質は日本側の要求と合致し、3C 、CEなどの認証は既に通した。また、関係証明書ももらった。

(2)新製品の試験が終わった後、半年間で、測定して模擬利用を行い、合格測定生産基準の流れを決めた後に上場する。

(3)KAKUSAN製品の重要な部品は品質のいいブランドを利用し、そして、国家に認定され、長い時間が経っても、品質が保証できる。

 

4.世界のネット販売パタン

(1)国内では、合種類の美容製品の中で知名度が高く、いくつかの電子商務のプラットフォームと協力する。

(2)2014年から、KAKUSANは広州、深甽、成都などの一流都市のデパートで販売コーナーを開き、また、全国の各大都市に広げるつもりである。

(3)海外では、Amazon、楽天などを通じて、日本、韓国、シンガポール、欧米などで販売する。その中で、日本では、美容棒だけ、半年の販売量は260万になり、販売神話を作った。

 

Copyright © 2015.KAKUSAN All rights reserved.