トップページ  /  ニュース   /  企業情報

KAKUSAN(郭さん)の指導者郭暁林は「四川外出創業十大非公経済風雲児」に入選した

発表の日付 : 2015-11-30 09:07:00

近日、四川政協新聞会社、四川省蜀商文化促進会が共同に行った第一回の「四川創業十大非公経済人物の公益推薦」という活動の結果が発表された。

関係部門によると、今回の推薦活動は全国30余りの省市、自治区の投票で競争し、また、審査員の総合評価に基き、最後に、10人の「2015年度四川創業の十大非公経済風雲児」と10人の「2015年度四川外出創業の十大非公経済風雲児」選出した。大衆の投票、審査員の総合評価を統合して、KAKUSANの指導者郭暁林は「四川外出創業十大非公経済風雲児」と評価される。

 KAKUSAN(郭さん)の指導者郭暁林は「四川外出創業十大非公経済風雲児」に入選した

 KAKUSAN(郭さん)の指導者郭暁林は「四川外出創業十大非公経済風雲児」に入選した

 

郭暁林の紹介:

郭暁林はKAKUSANの理事長である。1996年に、深甽市に行って頑張って勉強する。金型の勉強者から経理になった。

2009年から、自主的に創業してKAKUSAN集団を創立した(深甽市KAKUSAN科学技術有限公司、深甽市珍稀奇文化産業有限公司、深甽市帝翼飛科学技術有限公司、深甽市衆高城事務投資発展公司を含める)

実践貢献

彼は積極的に商会協会組織に参加し、社会実践に投身する。今、彼は、四川商会の常務副会長、綿陽総商会の副会長、深甽市綿陽商会の執行会長、清華博商の同窓会常務副会長、博商慈善基金会の副理事長、水族(三都)見合い会の副会長、深甽市商業連合会の副会長、農工民主党省委企業家の連合会の副会長、農工民主党綿陽前進画家院の副会長、深甽市獅子会の幹事、深甽市宝安区の企業発展環境中心のオブザーバーである。

 

感謝 責任

彼は積極的に公益項目に投身し、2010年に、18万元を投資して四川綿陽の災害後の道路の再建設に力を出した。2011年に、チベットの教育、河源中学校「太陽英才班」に補助金を出した。2012年、貴州銅仁唐周辺の愛食堂を作った。2013年に、雅安の災害救助に支持した。2014年に、雲南の震災に寄付した。2015年、深甽市宝安竜川の橋の建設、大涼山庫合莫博商獅愛の小学校のために、寄付した物資は合計360万元がある。

 

奮闘 とどまず

彼は積極的に美容健康産業に投身し、製品も日本、韓国で販売し、中国美容器具の第一ブランドを創立する。世界帝翼飛(第一飛)は大衆の初めての無人撮影飛行機を作る。中華企業家の収集ウェブを始め、稀希文博物館を投資して作り、全国の模範文化ブランドを目指す。電子商務プラットフォームを創立する。衆高城事務投資発展に投身する。

 

続いて努力し、彼は蜀商の模範―郭暁林である。

Copyright © 2015.KAKUSAN All rights reserved.